初スキー

琉はいよいよ本格的に受験に向けての生活になっていく。

スキーに行きたくてウズウズする季節であるが、今シーズンは少しセーブせざるを得ない。

しかし、何度かは連れていかないと、玲と絢の気が済むまい。琉も1回も行かないというのはちょっと可哀想。(かえってストレスになりそう)

行くなら今しか無い!

というわけで行ってきた。今シーズンの初スキーは斑尾高原へ。
http://www.madarao.jp/ski/

まだ雪が少い部分があり、非圧雪コースのいくつかはクローズしていたが全体的な雪質は上々。天気は絶好で、日本海まで綺麗に見渡せた。

初滑りであったが子供たちはすっかり体が覚えているので、まるで昨日まで滑ってました、くらいな感じでスイスイと斜面に向かっていく。頼もしい。

コース内に不思議な施設があるのを見つけた。

棒。

空と並行に斜面から突き出している。
上に乗らないよう入口らしき箇所は閉鎖されているものの、あきらかに足跡らしきものが棒の上にあったりもする。バンジーにしては低すぎるし、ジャンプ台というわけでもないし。謎。

一日たっぷり楽しく滑って大満足。
これで琉も勉強に集中できるというものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。