戸隠夏キャンプ

夏休み期間中の戸隠長期滞在キャンプ。

1泊2日だと、設営→すぐ撤収、という感じで急がしい。キャンプをすることが目的ならこれでもいい。
2泊3日だと、中間日を丸一日遊びに使えるけど「川遊び」以外の遊びができなくなる。
3泊4日だと、初日と最終日を設営と撤収にあてて、中の2日で別々のイベントをこなすことができる。

長すぎず短すぎず、たっぷり遊んで、のんびり過ごす。我が家には3泊4日くらいがちょうどいい。

今回は2日目に鏡池までのハイキング、3日目に川遊び、となった。
玲の夏休みの宿題である「新聞作り」で使うためにキャンプ場のお客さんやスタッフにアンケートをとる、というおまけのイベントもあったり、いつもとは少し違う楽しみもあった。

鏡池へのハイキングでは、炊いたご飯でおにぎりを作り、お弁当として持っていった。
(2013-08-16)08-24-03

鏡池までは2時間ほどの道のり。
去年、戸隠神社の奥社まで歩いたときは途中からほとんど抱っこだった絢も、今回は帰り道の最後2kmくらいで力尽きただけで、かなりの距離を自力で歩けるようになった。
(2013-08-16)11-27-40

途中のおやつ休憩が頑張りの元。
(2013-08-16)12-01-30

川遊びは上流までテクテクのぼっていくのが子供たちのお気に入り。
(2013-08-17)10-55-15

酷い雨は一晩だけで他は好天に恵まれ、とても楽しく過ごせた。
来年は琉が中学生。時間が取れるかどうか分からないが、なるべく休みを合わせて出かけたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。