TVが壊れた

地デジ化で世の中が大騒ぎしていた頃に入手したSONYのBRAVIAが突然不調になった。
画面の半分が真っ白になるという症状で、いかにも液晶と基盤の接続部分がイカれてしまった雰囲気。

見た目以外はいたって普通。
(2013-04-29)18-00-37

訪問修理の結果は、液晶部分の全取り替え。
メーカー保証はとっくに切れていたけど、修理代は購入店の延長保証範囲内に収まった。
大き目の家電を買うときは保証に入っていた方がよいなぁ、と実感。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。