さばけた

魚のさばき方を教えてくれる「さばける塾」なるイベントが開催されるのをTVCMで見かけた玲が「これに行きたい!!」と熱望したため、参加してみた。絢もついでにご一緒。

さばける塾は服部栄養専門学校の服部先生が実行委員長を務める「日本さばけるプロジェクト実行委員会」が行っているイベント。魚のさばき方を教えることを通じて日本の海洋文化への理解・伝承、海洋環境保全活動への参加を促すのが目的、とのこと

集まったのは9組18人程。最初に受けたのはシェフの模範作業。鯵を三昧おろしにする手順を実演しながら説明してくれた。さすがはプロの技、とっっっっっっっても簡単そうに、かつ綺麗にさばいていく。

参加者に漂う漠然した不安感。「意外に簡単そう」を軽々飛び越し「簡単そうに見えるけど結構難しいのでは‥」という雰囲気に覆われる。

何はともあれ、厨房へ行って作業開始。

まずは鯵をさばく。
三枚おろしにする、小骨を抜くなど。
2016_1008_10441100

次に調理。
オリーブオイルに浸した鯵に、カレー粉をまぜた生パン粉を付けて中火でじっくり揚げ焼き。
2016_1008_11254400

最後に盛り付ける。
ソースはマヨネーズとトマトピューレを混ぜたもの(オーロラソース?)。
2016_1008_11445000

そして、おいしくいただく。
一流ホテルのパンとスープも付いてきた。
2016_1008_11543400

これでなんと無料。最高です。

やり方さえ分かってしまえば意外と簡単。
これからもいろいろさばいてみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。